藤吉建築設計事務所

実績紹介

瑞穂区の家

所 在 地  名古屋市
主要構造 木造2階建

この敷地に建っていた古い民家を意識、外観は現代の町に合う形をしていますが内部は伝統を生かしたインテリア。
和室とつながるLDKは木としっくいでしあげられた落ち着いた空間です。
広い濡縁で庭とつながる構成は日本の伝統空間のよさを楽しむことが出来ます。
既存の庭を大切に残し上手くはめ込むことも重要なテーマでした。
街中に残された貴重な緑は街にとっても大切な財産になっています。

image

image

image