建物づくりのプロセスを一緒に楽しみながら作り上げていくことを大切にしています。

お問い合わせはこちら

私たちについて

私たちについて

愛知県名古屋市千種区にある建築設計事務所です。
事務所を設立して40年以上経ちますが、これまで住宅を中心にたくさんの建物に携わってきました。 住宅は、個人の想いがつまった建物です。住宅は建物の規模としては小さいですが、すべての建物をつくる上での設計の基礎になると考えています。
雨風が凌げるだけでなく耐震性や断熱性、メンテナンス性などの機能性を満たすことはもちろん、自分たちに合った間取り、インテリア、外観、エクステリアを自由にデザインができることが設計事務所で建てる一番の魅力だと思います。要望通りにつくるとコストが上がってしまう為、限りある予算の中でクライアントの夢を一つでも多く実現できるよう様々な工夫をしています。クリニックや店舗、施設等の設計をする場合も、住宅同様クライアントの想いに寄り添い、細かい気配りやコストコントロールをすることを意識しています。
最近は打ち合わせに模型やパースの他に動画を用いることも増えてきました。二次元では分かりにくかった奥行感が伝わり、外観、内観の色や雰囲気を細かく確認できる為クライアントと私たちの認識が共有しやすくなりました。
新しい技術やサービスを有効に使いながら、長年の間に培った経験と知識、技術を活かして今後もクライアントの想いを形にしていきたいと考えています。

私たちの想い

私たちは今少子高齢化、人口減少、温暖化などの環境問題などさまざまな難しい問題を抱えています。そんな時代に活力を失わずに生きていくためには新しい発想が求められています。私どもが長年かかわってきた設計を取り巻く環境も変革を避けて通れません。
需要に応えるだけでは済まなくなり、需要そのものを喚起するところから関わっていくことも出てきました。建物を作るということとそこで展開されるさまざまな事業は本来切り離されるものではないので当然の流れかもしれません。私どもではそういった状況を受けて、最近設計はもとよりHPなどの広告デザインの作成、建物の維持管理にかかわる機会も増えてきました。既設の建物を維持するだけでなくリノベーションして新たな活躍のチャンスを与える仕事にも積極的に取り組んでいます。
設計が果たす役割は時代が変わってもなくなることはありません。むしろ成熟した社会ではより重要な意味を持つようになっているともいえます。歴史や文化を引き継ぎより魅力ある空間を作っていくことに貢献できればと考えております。

 

生き続ける建物を作りたい

今を生き、未来も生き続けることを目指して、地震や火災に耐え雨風をしのぎ、使い続けられることが必要だと考えます。
維持管理は楽な方がいいですが、手を入れながら使い続けたくなるのが一番です。
世代を超えて受け継がれるような建物、壊すには忍びないと思われる建物であってほしいです。
そのために、将来のリフォームがしやすいつくり、シンプルでしっかりした構造、愛着を感じさせる素材、光と風を感じる奥行きのある空間、という様々なことを念頭に置いて建物を作っています。

大切な資金を有効に使いたい

多くの場合、本来建物を建てることに使われるべき大切な資金が、別の用途に消えてしまっています。
私たちは、宣伝広告費など余分な費用を極力省き、家を造る費用にあてたいと考えます。
また、工務店さんや業者さんと相談しながらコストパフォーマンスの高い作り方ができるよう努力しております。

長持ちする建物をつくりたい

シンプル、本物、飽きのこない建物をつくることを目指しています。
建物にとって重要なことは、どれだけ時間に耐えられるかということと環境(街並みや自然環境を含め)と良好な関係を保つことだと考えています。 時間に耐えるということは、単に物理的に長持ちするということだけではなく、飽きのこない魅力ある空間であること、その建物に住む人、利用する人の条件の変化に対応できるものであることが求められます。
スクラップアンドビルドの悪循環を断ち切って長い時間に耐える居住環境を造っていきたいと思っています。そのために、シンプルな間取りと構造にして無駄を省き、将来の改造もし易くします。

伝統的な日本の良さを見直したい

木造建築の場合、日本には有り余るほどの材木がありながら、現在多くの建物は数パーセントのコスト差にもかかわらず外国の木で建てられています。
私たちは、日本の木の文化を守るためにも、できるだけ日本の木を利用して建物を造りたいと考えています。
現在、左官・大工・建具など素晴らしい伝統技術が消えようとしています。 少しでも、その素晴らしい技術に触れてほしい、そして、その技術が途絶えぬように伝統技術を用いて現代の建物をつくるようにしたいです。
木造は住宅だけでなく小規模の場合規オフィスや商業施設、施設や工場などにもお勧めしています。コストの削減につながるとともに、木造の梁や柱をあらわすことであたたかみの感じられる空間の演出をすることができます。

楽しく建物を作りたい

クライアントと建物を設計するプロセスに始まり、職人さんや工務店の人たちとの出会い、建物を使い始めてからの工夫など、全てにわたって楽しく建物づくりを進めたいと考えます。建物に携わる全ての人が楽しめること、喜んでもらえること、それが私たちの仕事をしていて一番うれしいことです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。